2015年02月28日

さらにぼちぼち

前回のエントリーでぼちぼち曲書いてます〜というようなことを記したと思うのですが、さらにぼちぼちともう1曲作っております。そちらは、ほとんど完成しました(脳内で)。

私の育児期間もあり、なかなか練習が出来ない--そんな事情を逆手に取って、一回の練習で完結出来るくらいシンプルな曲をという思いで作りました。

歌詞はまだないけど、タイトルは決めていて「Y17」にしました。去年か一昨年か失念しましたが、出張で大阪に行った時に、大阪市営地下鉄の社内アナウンスで「Y17」と聞いて、「何ていい響きなんだろう♪」と思ったんですよね。たぶん、四つ橋線の17番目の駅という略号だと思います。

歌詞は、何となくコンセプトみたいなのは見えていて、80年代の歌謡曲みたいなフレーズで埋め尽くそうかと。
前回のエントリーで書いた方は「パステルカラー」としようかと思っているのだが、今一つピンと来てないし、雰囲気にも合ってない気もするので、これは保留にしている。

しかし、花粉が本格化してきているので、スタジオでちゃんと歌えるか心配です。歌っている途中でくしゃみ連発とかにならないようにしなければ(^-^;。
posted by augustreport at 12:11| Comment(0) | ボーカル松尾

2015年02月17日

ぼちぼち

ぼちぼちと曲作りを続けている。といっても、私の曲作りは頭の中行われているので、まだギターでコードを拾ってない。頭の中で鳴っているものと、実際にギターを手にして弾いたもので、違いを感じるというのはよくある。意外とつまらないとか、思ったほど良いメロディではないと感じることがある。想いはたくさんあっても、口に出すと安っぽい、、それに近い感じだろうか。

話は逸れたが、イントロしかなかったものが、Aメロ、Bメロ、サビの前半まではイメージ出来るようになった。

Augustで最年少メンバーの私も40歳を越えた。思えば随分歳をとった。ハードロックの隆盛衰退、それに代わって勃興したグランジ、グラスゴーのバンド、さらにオアシス、ブラーを頂点とした狂騒のUKロックなど、リアルタイムで知ることが出来た。

そして、日本のバンドでも、和製シャーラタンズや和製WEEZER、和製オアシス、和製ティーンエイジファンクラブを目にしてきたし、私も当時そういった曲も書いていた(^-^;。

まぁ、回りくどくなったけど、今回はそこら辺のものを再解釈してみようかという気持ちになっている。

当世のミュージックシーンについては、とんとわからないけど、MR.CHILDRENのそのまたチルドレンみたいな人たちがいてもおかしくないよな〜。そのくらい年月は流れている。ただ、その年代の洋楽は意外とまだリバイバルしてない気がするのよね。

振り返るには新し過ぎ、今を生きるには古過ぎるということなのかねぇ。
posted by augustreport at 17:34| Comment(2) | ボーカル松尾

2015年02月14日

久しぶりの

1423871386975.jpg
去る2月1日は久しぶりのライブでした、メンバー、共演の皆様お疲れ様でした、なかなか良い雰囲気で楽しかったです、一番目って良いですね、セッティングに時間が取れて気持ちに余裕が生まれます。

ライブ後の打ち上げで、観に来てくれたシンガーソングライターの勝又さん、オーガスト初代ドラマーの青野氏とバンド結成する事になりました、酔った勢いで。よくあることです。

ベースを弾く事になりました、青野氏が木村さんベース弾いてくれと。酔った勢いで承諾したけど持って無かったので買いました。
ミュージックマンのスティングレイです、スティングレイといえばやはりレッドホットチリペッパーズのフリーですね、あんな風には弾けませんがやはり憧れます。あと共演したヒカエメカルテットの二井谷さんですね、彼はミュージックマンのスターリンでしかもフレットレスですが青色のベースで非常にメロディアスなフレーズを奏でます。
このスティングレイはブルーの中にラメが入ってて、スポットライトがあたると光ってキレイです、ヤフオクで広島在住の方から八万で買いました。そういえばオーガストのベーシスト水村さんも加入当初はナチュラルカラーのスティングレイでしたね、友達から五万だっけ、負けた…
posted by augustreport at 09:19| Comment(0) | ギター木村