2016年06月22日

百日紅(新宿三丁目)

DSC_2205.JPG
仕事でよく来る新宿三丁目にこんなお店があろうとは。。

煮干しをお薦めされているようですが、初訪なのでオーソドックスな「濃厚つけ麺」に玉ねぎトッピングで。

麺の盛り付けがキレイでした。味は聖蹟桜ヶ丘の桜坂に似てる--というか、ほぼそのまんまでした(^-^;。

魚粉が効いた、いわゆる定番の濃厚つけ麺ですね。。

今度は煮干しにしてみようかな?ただ、恐れているのは、またぞろ凪みたい--となってしまうのではないかと。
posted by augustreport at 14:58| Comment(0) | ボーカル松尾

2016年06月21日

麺屋ごとう(駒込)

DSC_2205.JPG
昼前、駒込で仕事が終了しましたので寄ってみました。

大勝軒で修業されてたんでしょうね。つけ麺のことを「もりそば」って書いてあったので(^-^;。

そして、上部画像の通り、やはり大勝軒ぽいつけ麺でした。感想としては、オーソドックスな味だったかな〜と。

世の中(というかつけ麺界か)的には「濃厚」が主流なので、ある意味この落ち着きは貴重なのかもしれない。。ちょっと物足りない、、寸止め感が意外とハマる人にはハマるのかも!
posted by augustreport at 07:57| Comment(0) | ボーカル松尾

2016年06月20日

EURO2016ポルトガルvsオーストリア

数少ない地上波中継の機会でしたので、4時に起きて観戦しました。

ポルトガルはナニのドフリーのヘッド、CロナウドのPKもゴールに至らず。。オーストリアも開始早々に大チャンスがあったが、こちらも決まらず、スコアレスドローとなりました。

それにしても、今大会のユーロは接戦が多いですね。実力差があると言われる国でも、ハードワークと堅い守備で、あわよくばアップセットを狙うという図式が定番化してるような感じです。

だとすれば、アジア最終予選における日本も決して楽観視は出来ないですよね。。

また、ワールドカップに出場したとしても、立ち位置としてはアイスランド、北アイルランド、アルバニアといった立場で臨むことにならざるを得ないよな〜と思いました。

そういう意味では、ハリルホジッチ監督の方向性は間違ってないと思います。

--話が逸れました。

オーストリアは中央の守備が固かったですね。ポルトガルは基本サイドを崩して、最後は中で決めるという形をずーっと狙っていたのですが、なかなか最後のところを自由にやらせてもらえなかったですね。

中盤の守備も強くて、トップ下のモウチーニョがディフェンスラインまで下がって来ることもしばしば。そうなると、サイドの攻撃も低い位置からを余儀なくされておりました。

とはいえ、何回かはポルトガルにチャンスがあったんだけどね〜。

最後の方は、うつらうつらしながら観てました(^-^;
posted by augustreport at 13:20| Comment(0) | ボーカル松尾